CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
PR
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

tettiea cradle blog

http://tettieacradle.jugem.jp/
<< M3-2015秋でます。 | main | コミックマーケット89について >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | - | - |
    新譜「3つの願い」について
    0

      ニコニコ動画

      どうもこんばんわ、もとほせです。
      年の瀬ということで皆様、いかがお過ごしでしょうか?
      もはや個人的風物詩となってしまった年末コミケ、冬コミが始まりはやくも1日目が終了しましたね。
      ぼくはいけませんでした(半ギレ)

      というわけで、とてもギリギリですがC89参加いたします。という詳細情報です。
      ちょっといろんな思いがあるので、折々に混ぜつつお話ししていこうかなーと思います。

      とりあえず、新譜はだします。
      記事はじめにクロスフェードがありますので、
      ブログなんて読んでらんねーよというせっかちさまは今回の雰囲気を感じていただければと。

      タイトルは「3つの願い」
      意味は曲全体の共通句として欲望、願望、希望などなどなんらかの形で欲してしまった楽曲が揃ったからです。
      ぶっちゃけていってしまえば結果論で付けてしまっています。
      前々回まで何も考えずに付けていたのですが、意味を考えると捻りにくくちょっとストレートすぎかな?とも感じていたり。
      語彙力のなさが露呈するタイトル作りだと、ちょっと感じてしまったところです。
      まぁ、未だにグッとくるタイトルも思いつかないので、今の自分にとってはベターな選択だったのかもしれませんね。
      ジャケットイラストに関しましては、前回に引き続きたちばな べべさんに描いていただきました。
      前回もそうですが、言葉の足りない僕の無茶な注文から
      すごく良いものを作り上げてもらったので本当に恐縮してしまうところです。
      分かりやすく伝えることはぼくが本当に考えなくてはいけない部分であるなぁと思います。
      というかイメージの具体化かな。ぼんやりした部分から少しでもはっきりできるように頑張ります。
      そんな感じです。ありがとうございました。

      楽曲それぞれのことですが、
      1曲目「モノクローム・ディザスター」
      前回「雨ノチ晴」の楽曲を聞き直して、
      アップテンポなポップ感のある曲ってあまり持ってないなーと思ったところが制作の軸になってます。
      以前、ややアップテンポな曲の制作はしていたのですが、(夏風エアライドなど・・・)
      曲の流れ的に惜しい的な意見を伺うことが多かったので、がっちりと取り組んでみたいなぁと思ったところが発端ですね。
      前回の音源から導入しているSCguitarがお気に入りです。操作難しくてパワーコードのバッキングしかしてませんが・・・
      基本的にはピアノでコード感だして、ギターのパワーコードでバッキングって言うのがテクニックの乏しい僕のマイブームです。
      八分刻みのギターの打ち込みって難しいです。
      BFD3に関しても若干のパワーアップをさせてます。
      スネア音源差し替えました。ちょっとまえにBFDのアドオンが半額だったのでスネア集的なものを購入しました。
      好みの音に近づけていいかんじですが、まだまだ難しいです。
      ちょっと話がずれますが僕はLogicユーザーなのですが、10.2のアップデートでalchemyというシンセ音源が追加されました。
      あまりシンセ事情に詳しくはないのですが、元々はcamel audioというメーカーのシンセみたいですね。
      年初めあたり(中頃?)にアップルがcamel audio買収したという話は耳に入ってきましたが
      alchemy追加というのは正直驚きました。logicに新しいシンセが導入されるとは思っていなかったので・・・。
      シンセ関係はあまり詳しくないので、こいつが便利!というレベルの話で止めておきます。
      普段僕はシンセを使うときはNIのmassiveをメインに使っているのですが、
      これはこれで面白いので、今後も積極的に使っていきたいなーと思ってるところです。
      生音系打ち込みばかりやっているのでもうちょっとデジデジしたものもあつかってみたいな的な・・・。
      話戻すと、この曲で使ってます。それだけでした。

      2曲目「子猫にジェラシーを(Rearrange.ver)」
      曲名通り、以前作った「子猫にジェラシーを」という曲のアレンジバージョンです。
      今年の9月くらい、大変おせわになっているめりっさPからこの曲のアレンジがしたいというお話をいただきました。
      めりっさPの「子猫にジェラシーを」はなかなかに素敵になっているので是非聞いていただきたいところです。
      今回の冬コミで売り子のお手伝いをしてくださるので、彼のm3の音源も販売いたしますのでそのなかに収録されています。
      併せてよろしくお願い致します。
      という感じで、感化されて僕自身でも制作に取り組んでみようと思った次第です。
      この曲自体、一番初めに収録したのは6番目のCDのときですね。ハッピーシグナルだったか・・・
      このCD、マスタリングが出来ない時期に作ったものなので、悔しくて次の少女と誰かの声でも収録した覚えがあります。
      そして、八味とうがらしというボカロ演奏バンドでアレンジしました。
      m3のめりっささん、今回の僕のアレンジでいったいいくつのアレンジがあるのか・・・よくわかりません。
      個人的にも思い入れのある曲なので、気合十分で作り直してます。
      初めての収録の時点でめりっさんにギターを頼んでいました。実は。そう考えると割と長い付き合いです。
      今回に関しては全部打ち込みにしました。
      SCguitarのソロが個人的なお気に入りです。
      もうちょい上手に扱えるようになりたいですね。すごく良い音なので。すごく重いですが。
      激重音源厨になりつつあります・・・。

      3曲目「氷月の姫」
      月姫じゃありません。氷月の姫です。
      この曲は好き勝手に好きなことやってみようと思って色々挑戦してみました。
      全体は4/6拍子と4/4で構成されてますが、途中5/6と7/6混ぜてます。何やってんだか。
      ドラムもポストロックというか、toe意識して打ってみたんですけど完成したもの聞くとそれほど近づいてないですね。むずかしい。
      以前の本当に好き勝手作ってた時期に似てしまった感はありますが、今やったら・・・という感じになったのかなぁとは。

      という感じでしょうか。
      正直m3からコミケと立て続けの制作だったのでちょっとあっぷあっぷしていましたがなんとか完成したのは良かったです。
      次回の新譜はもしかすると夏あたりになるかもしれませんね。
      それまでに数曲くらいはニコニコなどで動画作品をアップしたいです。
      m3春は応募はするつもりですが、プライベートというか仕事の事情で1月2月は全く休みがなくなる可能性があり、
      制作に手をつけられない危険性があるので・・・。
      そこらへんは追い追いって感じで告知いたします。というか制作事情は知ったことではないですね普通。。
      イベント当日の情報書こうと思ったのですが、長くなりすぎたので、次の記事にて。

      一旦お開き。



       
      | DTM的な話 | 01:49 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 01:49 | - | - | - | - |









        http://tettieacradle.jugem.jp/trackback/23